02.ライター志望者の多さはコンテンツ至上主義を表している – オリジナルワードプレス プラグイン Markove Rewrite Summarizer デモサイト | マルコフリライトサマライザー | 自動的に文章を要約するツール
今日からネットの文章が著作権フリーに早変わり! ライティング作業が5秒で完了!
今日からネットの文章が著作権フリーに早変わり! ライティング作業が5秒で完了!

02.ライター志望者の多さはコンテンツ至上主義を表している

ランファランファ
ライティング=ネタ切れ=辛い っていうところまでは理解できました(笑)
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
理解されたようでなによりです(笑)
ライティングの費用対効果が悪いと分かれば、人はなにをするかというと、他人に丸投げするんですね(笑)
ランファランファ
どこの誰に頼むんですか?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
ライターさんです。
いわゆる外注したい人と仕事を受注したい人がマッチングできるクラウドソーシングサービスでは、ライティング案件ばかりです。
ほとんどライティング案件が占めています。
ランファランファ
あっほんとだ。毎日めちゃくちゃ登録されてるんですね。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
案件が多いことからそれだけ需要が高いことが窺えますよね。
同じテーマでも書く人が変われば視点が違うので、違った内容になると期待できますからね。
アウトソーシングした方が効率がいいわけです。
ランファランファ
1つの記事でいくらくらいが相場なんですか?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
仮に1記事1000文字として1文字1円であれば1000円です。
ランファランファ
へぇーー10本書けば1万円ですね!
すごーーい!
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
しかし、これは書き起こしのタイピング作業とは違うのでテーマによって、書く前に下調べが必要です。
例えば「クレジットカードの裏技」というテーマで10本書くとなると相当辛いです。
1つや2つは書けるでしょうけど、ネタ被りなく残り8つの裏技を調べるのは難しいですよね。
ランファランファ
あーそっか。下調べにも時間が要るんですね。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
書くよりも下調べの方に時間がとられます。
そうすると、1記事仕上げるのに30分~40分は掛かるでしょう。
でも同じテーマだと、書けば書くほどネタはなくなっていくので、最後の記事の仕上げはもっと時間が掛かるはずです。
ランファランファ
費用対効果が悪いってそういうことなんですね。
うまい話じゃなかった……。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
それを毎日毎日こなしていると精神にかなりきますね(笑)
よほど博識でタフじゃないとライターは続けられないんですよ。
ランファランファ
なんかまるで検索エンジンの奴隷になってるみたいですね。
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
正にそれです。
検索エンジンが広告媒体である以上、そのコンテンツも消費者であるユーザー目線で書かれていることが望ましいんです。
ユーザーの言葉で書かれた言葉はユーザーに伝わりやすいからです。
ランファランファ
えっまさかそんなことまで検索エンジンは計算済みなんですか?
阿修羅ワークス阿修羅ワークス
頭脳派集団のGoogleならあり得るかもしれませんよー。
ネットの食物連鎖の頂点は検索エンジンだからです。

コメント

記事に戻る

コメントを残す